B01

生体内力発生の定量的計測とその理論解析

生体において細胞集団および細胞外環境にかかる力を計測・操作し、その時空間パターンを定量的に解析します。

B01-1

メカノケミカルフィードバックによる自律的秩序化原理の理論展開

本研究課題では、「力による生体秩序化」の解明に必要な、生体の力学作用と化学反応を多階層・多次元的に解析するための数理・計算的手法を開発し、メカノケミカルフィードバックによる自律的な生体制御の普遍的な原理を解き明かします。

3D Vertex Modeling of Eye Cup Formation

B01-2

生体内力作用の定量的計測技術開発

本研究課題は、原子間力顕微鏡、磁気ピンセット、人工細胞、光遺伝学ツール等の基盤技術を統合し、細胞から組織スケールをカバーする幅広いサイズの試料を対象に、その内部および表層にはたらく力を「計測・操作」する新規技術を確立することを目的とします。

Other Research Teams